本文へスキップ

広高等学校は,「敬虔 自律 友愛」を校訓とする伝統ある学校です。

生徒の様子PHOTO

第1回オープンスクール(8月1日)















8月1日(木)第1回オープンスクールを行いました。たいへん暑い中,600名以上の中学生,保護者の方々にお越しいただきました。
体育館でカリキュラムマップ,学校紹介DVD上映,部活動紹介を見ていただいた後,14の講座に分かれて模擬授業を体験。そして,その後は部活動見学と様々な角度から広高校に触れていただけたのではないでしょうか。中学生の皆さん,広高校の印象はいかがでしたか? 来年の春,広高校でお会いできるのを楽しみにしています。

賞状披露・壮行式・1学期終業式(7月22日)






7月22日(月)1学期終業式を行いました。終業式に先立って,賞状披露を行い,書道部,ハンドボール部,陸上競技部,男女バスケットボール部の成果の他にも,広高校の呉子ども祭でのボランティアに対する感謝状も披露されました。
続いて,インターハイに出場する剣道部,国体の中国ブロック大会に出場する剣道部,とハンドボール部の壮行式を行いました。校長先生と生徒会長の激励の言葉に,出場者5名がお礼と決意を述べました。全生徒で生徒歌を歌って出場者を励ましました。剣道部の古田みゆさんは,8月3日(土)~6日(火)熊本県立総合体育館で行われる,令和元年度全国高等学校体育大会剣道大会に出場します。また,剣道部の宮地優人君,髙橋緒理さんは8月25日(日)島根県立浜山公園体育館で行われる第74回国民体育大会中国ブロック大会剣道競技に出場します。ハンドボール部の光山智尋君,原新太郎君は,8月17日(土)~18日(日)松江市総合体育館で行われる第74回国民体育大会中国ブロック大会ハンドボール競技に出場します。
終業式では堀校長があいさつの中で「広高校全体としては,学校外での活動が盛んになって非常に嬉しいです。個人としてはどうでしょうか。“時間が足りない”“やることが多すぎる”と聞きますが,時間に追われるのではなく,自分で時間をコントロールしてください。そのためには目標・計画をしっかり立てることが大切です。時間は全ての人に平等に24時間あります。自分の時間は自分のもの。時間を作るのも自分です。しっかりと自分を見つめ直して時間を作っていき,自分を高めるためにいろいろな活動に積極的に参加していってください。」と,生徒たちに話しました。広高生が,夏休みを有意義に過ごしてくれることと期待しています。

野球部全校応援(7月18日)










7月18日(木)野球部の全校応援を行いました。二回戦が尾道高校を相手に,呉の鶴岡一人記念球場で行われました。天気予報で雨の確率もかなり高く,どうなることかと心配でしたが,試合中はそれほど降ることもなく,終わったとたんのザーザー降りでした。試合は接戦でしたが,1-2で惜しくも敗れました。しかし,懸命のプレーは広高校のみならず,観る者に感動を与えてくれました。

夏季クラスマッチ(7月17日)










7月17日(水)夏季クラスマッチを行いました。どのクラスも素晴らしいチームワークを見せ,大変白熱したクラスマッチとなりました。優勝クラスは男子バスケットボール 3年4組,女子バスケットボール 3年3組,男子バレーボール 3年1組,女子バレーボール 3年1組,男子ソフトボール 3年5組,女子ソフトボール 3年5組,ドッジボール 3年4組でした。

生徒会立会演説会(6月21日)




6月20日(木) 体育館にて,令和元年度後期生徒会役員立候補者の立会演説会が行われました。生徒会長,副会長,書記,会計,執行委員に立候補した9名がそれぞれ,抱負と所信を表明しました。投票は各クラスで行われました。開票の結果,全員が信任され,翌21日朝のショートホームルームで発表されました。
新しい役員は次のとおりです。生徒会長 藤本天馬君(2年),副会長 大田彩笑さん(2年),書記 松木陽菜子さん(2年)・西川友梨さん(2年),会計 藤井裕也君(2年)・平本尚人君(2年),執行委員 槇田葵さん(2年)・寺岡千尋さん(2年)・国実悠紀君(1年)。

第71回体育祭(6月12日)
















6月12日(水)第71回体育祭を開催しました。生徒たちは持てる力をすべて出し切り,大変白熱した体育祭になりました。結果は3年生の紅軍が優勝しましたが,2年生,1年生の頑張りは目を見張るものがありました。天候にも恵まれ,とてもすがすがしい一日となりました。

剣道部壮行式(6月11日)



6月11日(火)剣道部の壮行式を行いました。
剣道部は,6月14日(金)~16日(日)に鳥取県立武道館で行われる第65回中国高等学校剣道選手権大会に出場します。みなさん,ご声援をお願いします。

生徒総会(5月30日)







5月30日(木) 生徒総会を行いました。出席者数確認の結果,総会が成立しました。生徒協議会委員長の2年4組藤川颯介君が議長に,生徒協議会副委員長の3年4組山﨑修司君が副議長が選出されて,議事を行いました。昨年度の生徒会行事報告,決算報告,会計監査報告が行われ,すべて承認されました。続いて,今年度の生徒会行事計画案,予算案が示され,いずれも承認されました。議長・副議長解任の後,生徒会長による閉会挨拶が行われ,生徒総会は無事終了しました。

硬式野球部壮行式(5月30日)



5月30日(木)野球部の壮行式を行いました。野球部は,6月1日(土)~3日(月)みよし運動公園野球場で行われる第132回春季中国地区高等学校野球大会に出場します。創部初の中国大会出場です。みなさん,ご声援をお願いします。

第2学年ボランティア清掃活動(5月23日)




5月23日(木) 平素からお世話になっている地域への感謝の気持ちを込めて,2年生が清掃ボランティア活動を行いました。クラスごとに手分けして,学校の周辺からオークアリーナ周辺までの道路のゴミ拾いを行いました。地域の方や他校の清掃活動が先だってあったためか,道路やその周辺は驚くほどきれいでした。環境をきれいにすることの大切さを再認識しつつ、集めた少量のゴミは分別し,使用した火バサミやバケツもきれいに洗って終了しました。

創立記念式典・オーストラリア短期留学報告・ハンドボール部壮行式(4月25日)










4月25日(木) 創立記念式典が行われました。校歌斉唱の後,校長先生から,新制の「広高校」になってから70年を迎える広高校の沿革と伝統についてお話がありました。続いて,本校卒業生で現在本校の教職にある5人の先生方を代表して椋本真文先生が,昔の広高校の写真をスライドで示しながら,多くの卒業生が多方面で活躍していることを紹介し,生徒を励まされました。
続いて,オーストラリアのブリスベンに短期留学した3年1組の里村香奈さんと2年1組の甲斐龍之介君が,オーストラリア短期留学報告を行いました。オーストラリアの学校生活やオーストラリア英語の特徴,日本の文化を紹介した体験などを報告し,機会があれば積極的に異文化に触れようと英語で皆に呼びかけました。
続いて,中国大会に出場するハンドボール部の壮行式が行われました。はじめに校長先生から,続いて生徒会長から激励の言葉が述べられ,それを受けてハンドボール部キャプテンの3年2組の光山智尋君が決意を述べました。最後に,生徒全員で生徒歌を斉唱してハンドボール部を激励しました。

遠足(4月24日)








 遠足を4月24日(水)に実施しました。第1学年は尾道千光寺,第2学年は宮島,第3学年は倉敷美観地区に行きました。小雨がぱらつくあいにくの天気でしたが,新学期の新しい仲間たちとの初めての学校行事で,とても楽しい一日となりました。

クラブ紹介(4月11日)








4月11日(木) 生徒会の主催でクラブ紹介が行われました。文芸,ESS,音楽,美術,書道,写真,茶道,琴,食物,軽音楽,手芸,科学の12の文化部と,図書・出版,JRC・園芸,学問探究,放送の4つの事業班,剣道,野球,ハンドボール,ソフトテニス,バレーボール,バスケットボール,卓球,陸上競技,柔道,サッカー,水泳,テニス,バドミントンの13の体育部が、それぞれ趣向を凝らして活動を紹介しました。

対面式・生徒会オリエンテーション(4月8日)








4月8日(月) 対面式・生徒会オリエンテーションを行いました。生徒会長の3年5組 の古屋裕二郎君が歓迎のあいさつをし,最後に1年1組 石原功輝君が新入生代表挨拶をしました。対面式の途中では,放送班のインタビューが在校生,新入生,先生に行われました。
その後の生徒会オリエンテーションでは,生徒会からの説明を新入生が熱心に聞いていました。

入学式(4月5日)








4月5日(金) 第71回入学式を行いました。多くの来賓や保護者の方々に見守られ,200人の新入生が広高校の一員となりました。これから,広高生として文武両道を実践し,生徒歌にもある「おおいなる夢」を抱いて,充実した高校生活を送ってくれるものと期待しています。

着任式・始業式(4月5日)



4月5日(金) 着任式,始業式を行いました。着任式では堀隆典校長,左野勝彦総括事務長,森由香里先生(国語),矢野祐介先生(化学),西川善文先生(外国語),田丸貴美子先生(家庭),岸保吉紀事務主幹の7名の先生方をお迎えしました。
 始業式では,堀校長が「私は君たちに3つのことを実践してほしいと思います。1つ目は高い志を持ってほしいということです。固定観念にとらわれず,誰かと比較するのでもなく,“自分がこうありたい”という,目指す“自分”になってほしい。2つ目は自立するということです。自分で考えて,責任を持った行動をとってください。3つ目は挑戦してほしいということです。失敗は成功のエネルギーです。失敗を恐れず,校外の活動にも果敢にチャレンジしてほしい。」と話されました。
 今年度も,広高生の頑張りに期待しています。

離任式(3月28日)






3月28日(木)平成30年度末で広高校を去られる先生方の離任式を行いました。離任される先生方から最後のお言葉をいただきました。「新しい環境に不安はあるだろうけれど,広高の先生方を信じ,自分と時間をコントロールしながら進んで行けば,必ず目標に到達できます。頑張ってください。」というお言葉に生徒たちは一生懸命に耳を傾けていました。多くの卒業生も駆けつけ,とても温かい離任式となりました。
離任される先生:澄川利之校長先生,兼平美佐樹総括事務長先生,国語科 幸野悦子先生,国語科 峠千代先生,理科 森川宏司先生,外国語科 松永栄作先生,家庭科 徳永和子先生,齋木裕佑事務主事